エンジニア転職エージェント

AWSエンジニア転職

AWSエンジニア求人

AWSエンジニア求人を見つけるには

AWSエンジニアは、Amazon.com社が提供するAWSを扱うエンジニアです。
需要がかなりの勢いで伸びており、将来性も高いエンジニア職となってきています。

高年収のAWSエンジニア求人も多く人気が集まっています。

AWSエンジニア求人をお探しになるのでしたら、求人数が多くAWSエンジニア求人が見つけやすい便利な求人サイトや転職エージェントがあります。

インフラエンジニアから今後の需要、キャリアアップを考えてAWSエンジニアへの転職を目指したいという方。

オンプレからAWSなどクラウドエンジニアへの転職を目指すインフラエンジニアの方も多いと思います。

今後さらにAWSエンジニアは需要が増し、求人数も増えることが予想されます。

AWSエンジニアへの転職目指す場合、まず重要なのは求人・案件数が豊富な求人サイトや転職エージェントを利用することです。

企業によってはAWS未経験者も採用も行っています。

AWSエンジニアになる、ということを考えると今はとても良いタイミングといえます。

AWSエンジニア求人が多く見つかるエンジニア求人サイト、転職エージェントをご紹介いたします。

AWSエンジニア求人が多数見つかる求人サイト・エージェント

エンジニア求人を探すだけなら求人媒体はたくさんあります。

しかし、AWSエンジニアとして転職を目指す場合、転職先となる企業の詳しい情報が必要です。

転職してからどういったAWS業務に携わるのか、プロジェクトの規模、未経験でも中途採用はあるのか、転職後のサポート、メンターはいるのかなど。

求人票に載っていない情報も得られた方が良いですよね。
ミスマッチの転職を防ぐことが出来ます。

AWSエンジニアの求人をお探しになる際、利用をおすすめしたいのは以下にご紹介するようなエンジニアの転職支援に特化した転職エージェントです。

アドバイザーやコンサルタントがIT技術に詳しく、エンジニアの希望をしっかりと理解してもらいやすいというメリットがあります。

ちなみに、アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社もキャリア採用を行っています。
AWS側で仕事をすることに興味のあるエンジニアの方はぜひ一度ご覧になってみてはいかがでしょうか。

マイナビエージェント×IT

マイナビエージェントIT

IT・WEBエンジニアに特化した転職エージェント、マイナビエージェントITです。

大手転職エージェント、マイナビが運営するIT・WEBに特化したエージェントとなります。

非公開求人も含め、求人数は業界トップクラス。

AWSエンジニア求人案件についても業界トップクラスの求人数となります。
情報収集にはまずおすすめしたいエージェントです。

キャリアアップ、年収アップを目指したい、AWS未経験で転職を目指したい、など希望に応じてAWSエンジニア求人を探してもらうことが出来ます。

マイナビエージェント×ITはアドバイザーの質の高さ、サポートの手厚さ、求人数の多さなど、おすすめ理由が多数あります。

20代、30代の転職支援にも強みがある転職エージェントです。

大手企業への転職を目指す際にも、ぜひ活用をおすすめします。

マイナビエージェント×ITでは来社面談ではなく、電話/メール/Webツール等を活用して転職支援を行ってもらうことが出来ます。

⇒ マイナビエージェント×IT 転職支援の特徴はこちら

レバテックキャリア

レバテックキャリア

レバテックキャリアはIT・Webエンジニア特化型の転職エージェント。

インフラエンジニア、クラウドエンジニアの求人も豊富です。
AWS案件も豊富なので、情報収集にとても役立つエージェントといえます。

レバテックキャリアの特徴は、技術に詳しいキャリアアドバイザーが多いこと。
エンジニアの希望をしっかり理解し貰うことが出来ます。

利用者の96%がレバテックキャリアのアドバイザーは業界知識が豊富、と回答しています。

提案力にも期待出来るエージェントです。

年収アップの転職成功例も多いことも特徴といえます。

レバテックキャリアでも来社面談ではなくオンラインカウンセリングを利用することが出来ます。

また、一部企業とはオンライン面談も可能となっています。

【対応エリア】
関東の1都3県(東京・千葉・埼玉・神奈川)と大阪・兵庫・京都・福岡

⇒ レバテックキャリア 転職支援の特徴はこちら

ワークポート

IT・Web・ゲーム業界に強い転職エージェント、ワークポートです。

AWSエンジニア求人の掲載もあります。

ワークポートは非公開求人が非常に豊富、都内のAWSエンジニア求人も非常に多いです。

業界・職種などによって比率は異なりますが、保有する求人のうち70%~95%が非公開求人となるそうです。

ワークポートでも来社による面談ではなく、電話またはオンラインによる面談を利用することが可能です。

⇒ ワークポート 転職支援の特徴はこちら

リクルートエージェント

リクルートエージェント

ITエンジニア求人も含め、求人数が業界No.1!

大手転職エージェント、リクルートエージェントでもAWSエンジニア求人を多く探すことが出来ます。

大手企業の求人に強いエージェントとなりますので、大手企業へ転職を希望されているエンジニアの方はぜひ活用をしてみてはいかがでしょうか。

業界ごとに専任のコンサルタントがいますので、総合型エージェントですが、IT業界に精通したコンサルタントが転職サポートをしてくれます。

リクルートエージェントでも電話での転職相談、メールでの求人のご案内、アプリの活用など、遠隔での転職活動サポートを受けて仕事探しを進めることが出来ます。

また求人に関しても、WEB面接可のAWSエンジニア求人も多数掲載されています。

非公開求人も多いエージェントとなります。

リクルートエージェントではAWSエンジニア求人も多く見つかりますので情報収集におすすめしています。

⇒ リクルートエージェント 転職支援の特徴はこちら

リクナビNEXT

リクナビNEXTは知名度No.1の転職サイト。
転職活動するならまずはリクナビNEXTに登録して情報収集、という方も多いと思います。

ITエンジニア求人も非常に豊富に掲載されています

求職者が自分で求人を探して応募する求人サイトです。

求人サイトの中では、トップクラスの求人数となります。
この時期でも非常に多くの正社員求人が見つかります。

AWS案件・求人も豊富に掲載があります。

エンジニアの方の中には、エージェントとのやり取りが苦手で・・・といった方もいらっしゃると思います。
また、出来る限り自分で探してみたいといった場合、エージェントとも使うけれどリクナビNEXTも併用して求人を多く知りたい、といった転職活動の方法にも求人数が多くおすすめです。

⇒ リクナビNEXT

AWSエンジニア 転職の需要

AWSエンジニアは転職においても需要が増えており、

「AWSエンジニア」として募集を行っている企業も増えてきています。

もちろんAWSスキルのみでは転職は難しいですが、以前よりも専門的にAWS案件を扱う企業も増加しているようで、転職によるキャリアも考えやすくなってきているのではないでしょうか。

今後もAWSは高い需要があり、将来性も明るいといえるでしょう。

AWSエンジニアの転職、エージェントを利用するメリット

AWSエンジニアの求人を見つけるために便利な転職エージェントをご紹介しました。

AWSエンジニアの需要は増えています。

とはいえ、まだまだ他のエンジニア職と比較すると求人は少なめです。
他のAWS案件を扱うSIerなどへの応募も考慮しながら、求人を比較されることが重要になるかもしれません。

その場合、転職エージェントの持つ求人数・企業の情報量、転職支援は重要です。

大手上場企業エンジニア求人から、中小企業、ベンチャー企業まで。
多くの求人を取り扱っています。

転職を希望するエンジニアのスキル、経歴、今後の希望キャリアに沿って、企業とのマッチングを目指してくれます。

一般に見ることが出来ない非公開求人も含めて情報収集が出来るメリットは大きいといえるでしょう。

AWSエンジニアの求人は、需要の高さから高給与・高年収が多く、人気も高くなっています。

スキル的に転職が難しい方もいらっしゃるかもしれません。
その場合でも、転職成功のためにアドバイスや、不採用となった場合には理由などをフィードバックしてもらう次の面接などに活かすことが出来ます。

将来性を考え今からAWSエンジニアに転職したい、という方もいらっしゃると思います。
情報を得るために、IT業界、エンジニアの仕事に知識のある上記のようなエージェントの活用がおすすめです。

転職を通じて年収アップを実現したい、それに加えてステップアップ、理想のキャリアパスを実現するためにAWSエンジニアへ転職したい、といったエンジニアの方は転職エージェントをぜひ活用されることをおすすめいたします。

AWSエンジニア求人に強い、おすすめ転職エージェント

AWSエンジニア求人に強い、おすすめの転職エージェントとして、

⇒ マイナビエージェント×IT

⇒ レバテックキャリア

⇒ ワークポート

⇒ リクルートエージェント

といったエンジニアに特化した転職エージェントをご紹介させていただきました。

こうしたAWSエンジニア求人の取り扱いもある転職エージェントを活用されて、希望の転職が成功するようにぜひ情報収集を行ってみてください。

-AWSエンジニア転職

Copyright© AWSエンジニアになるには , 2020 All Rights Reserved.